フエのなんちゃって宮廷料理

夜に宮廷料理レストランの「イータオガーデン」を予約しておいたが、まだ時間があるのでまたホテルへ戻ることにした。友人のベトナム料理研究家によると、フエのどこの宮廷料理もおいしくない。

ここなら美味しいと教えてもらったレストランをホテルのボーイに頼み予約してくれと頼んだのだが、ボーイが電話してから、あそこは高すぎる。1人前45ドルもするなんて考えられない。 美味しいかもしれないが、他に安くておいしい店があるからそこにしたほうがいいということで、ボーイが薦めるイータオガーデンにした。

このレストランなら1人前15ドルくらいだそうだ。 なんか安すぎる気もしたが、ボーイ達は皆、そこがいいというので、信じることに。で、行ってみると…

0803_006.jpg

まず前菜が出てきた。 ガイドブックなんかの写真で見たことあった宮廷料理特有の盛り付け。「おお、すげー」なんて写真を撮りまくり、さてお味のほうは…まあこんなもんかというレベル。

0803_005.jpg 0803_003.jpg

それからスープやバインコアイ、海老のビール煮とかローストビーフとか、炊き込みご飯とか出てきたが、食べすすめるうちに、「こんなもん、どこが宮廷料理やねん」と思うような料理ばかり。 

思わず、「まずい、こんなまずいもの久しぶりに食べた」と原田氏につぶやいた。こんなもの王様が食べるわけがない。かなりの手抜き料理ばかりだ。凝っていたのは前菜だけで、あとはなんのこともない地味でまずい料理。がっかりだった。まあ、宮廷料理を日本のレストランで出すつもりはないけど、本物を食べてみたかった。高くても忍さんお勧めの店に行けばよかったと後悔。

明日はホイアンへ行く予定だったけど、心残りができてしまった。 スコールが降ってきた。 帰りのタクシーはどしゃぶりで前がぜんぜん見えないのに、タクシーの運ちゃんはかまわずとばす。街にはもう人は少なく、もう寝るしかないっていう雰囲気。 部屋のTVをつけると、チョップスティックスやラ・スコールでもたまにかけるCDのベトナム人歌手達が歌っていた。
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:71
最後に更新した日:2017/02/23

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM