今回のベスト料理 黒い小豚 

友人のソン君(ソンさんとは別)が、美味しいイノシシ料理の専門店に案内してくれるというので、アインやソンさんも誘って行くことにした。

イノシシというのは、日本人にわかりやすく翻訳したものであり、実際は山にいる黒い小豚のことで、日本語ではよくわからない。

成長しても小豚サイズなので、子豚ではなく、小豚です。

この料理は、ベトナムでは高級料理になるらしい。


これです。

竹の子と共に料理することが多いらしい。

これがどれを食べても美味しい!!

揚げ春巻きももちろん美味しい!

まあ、日本の銘柄豚も美味しいですが、それと比べてどう美味しいかと言われると、どう表現していいのかわかりませんが、脂身も美味しいし、旨味が豊富。

これは白飯ではなく、おこわと食べるのがベトナムスタイルらしく、このおこわに白ごまと塩につけて豚と一緒に食べると、う〜ん、ベストマッチ!

日本人は料理に合わせておこわにするということはあまり聞きませんが、ベトナムではこういうのけっこうありますね。

これだけ旨味が豊富な小豚です。であれば、これで作ったスープは美味しいはずなので、それも注文。

これがまた絶品。竹の子入り。最高に美味しい。ああ、今回の旅行で一番の感動。

ブンが一緒に提供されるので、お茶碗にブンをとり、そこにこのスープを具とともにかけて食べると、ああ幸せ。


「エム オ〜イ。おかわりちょうだい」

と、もう1杯注文。

旅行でいろいろ食べて疲れた胃にちょうどよい優しさ。こういうベトナム料理が一番ですね。

最後に一番高価なお酒、薬用酒みたいな焼酎で乾杯。大満足でした。

ソン君ありがとう。日系の会社のサラリーマン務めですが、会社の同僚とよく利用するらしい。さすが食いしん坊。美味しい店を知ってます。

美味しいので、店の名前と住所を書いておきます。

COM MUONG BI

Duong so 3,nguyen phong sac keo dai,tran thai tong.

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/05/05 12:29 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:71
最後に更新した日:2017/02/23

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM